グローバル化の進展により求められる、より高度なビジネス・コミュニケーション・スキルが、キャリアアップの壁として立ちはだかるケースも見受けられるようになっています。

ベルリッツではグローバルビジネススキルの基礎を身につけたい人の為にベルリッツ・ビジネス・コミュニケーション・スクール(BBCS)というプログラムを開催しています。

ベルリッツ・ビジネス・コミュニケーション・スクール(BBCS)は総合32時間のプログラムで語学スキル、会議、交渉、マネージメントトレーニングの4つのコースから選ぶことができ、内容も個別のニーズや目標やレベル(Basic, Advanced and Expert)に合わせられるようになっています。

他にビジネスライティング、テレコンファレンス、交渉テクニックのモデュールもあります。

BBCSの内容

  • グローバル組織・チームの指導者に必要なコミュニケーションスキル。
  • ビジネスの現場で自分の意志を積極的に発言することができるコミュニケーションスキル。
  • カルチャーの違いを理解し、効果的に有利に進める交渉コミュニケーションスキル。

カスタマイズされたトレーニングプログラム〈4〜10名〉

BBCSはベルリッツが企業のグローバル・ビジネスをサポートするために開発したプログラムです。

受講生がグローバルなビジネス感覚と対応力を養成し、理解や自信を持ってビジネスの場にふさわしいコミュニケーションがとれるように「ベルリッツ・ビジネス・コミュニケーション・トレーニング」(BBCS)を受講生が実際のシチュエーションを想定してカスタマイズし、ミーティングやプレゼンテーション、あるいはクロスカルチャーへの対応といったロールプレイをグループで行う研修も可能です。